都島区に開業して30年 痛くない虫歯治療からインプラントまで幅広く対応

〒534-0015 大阪府大阪市都島区善源寺町2-8-23
地下鉄谷町線「都島駅」5番出口より北へ3分

06-6925-6400
診療時間
9:30~12:30/15:00~19:30
土曜日は9:00~12:30
休診日
第1、3木曜・土曜午後・日曜​・祝日

ご予約・お問合せはこちら

当院のインプラント治療

日本口腔インプラント学会の認定医(専修医)資格と、国際口腔インプラント学会の認定医(フェロー)資格を持ち、インプラント治療で30年以上の経験がある院長が治療にあたります。難しい症例でも対応可能です。

インプラント学会認定医による高度な治療を提供

当院の院長は、インプラント治療で30年以上の経験を持ち、数多くの症例を治療してきました。その経験と実績、知識により、日本で一番会員数が多い歯科学会「日本口腔インプラント学会」の認定医(専修医)の資格や、世界最大規模のインプラント学術団体「国際口腔インプラント学会(ICOI)」の認定医(フェロー)の資格を取得しています。

多くのお口を見てきた長年の経験から、失った歯を補い、残った歯を守るためには、インプラント治療は最良の治療法であると考えています。

インプラント以外の方法では、残った歯に負担をかける場合も多く、やがては他の歯も失う可能性がでてきます。しかし、インプラント治療では周りの歯を痛めることはありません。自分の歯と同じように噛めるようになるだけでなく、残った歯も負担をかけずに守ることができる治療法なのです。

インプラント治療には骨が足りず、他の医院では対応できないというような場合でも、当院では「サイナスリフト」や「GBR法」といった高度な治療を行うことにより、インプラントを行うことが可能です。ぜひ一度、ご相談ください。

サイナスリフト

上の歯のインプラントを希望していても、上あごにインプラントを支えるだけの歯槽骨(歯を支える骨)が足りない場合に行う治療法。骨の足りない部分に人工骨(骨補填材)などを使って骨を増やします。歯ぐきを横から切り開く外科処置が必要です。

GBR法

インプラントを埋めるのに必要な骨の量が不足している場合、それを補うために骨組織を再生させる治療法です。骨が失われた部分を自分の骨、または人工の骨を注入し骨の再生を促します。GBR法は、インプラントの埋入と同時に治療を行うこともできます。

充実した設備で安心・安全な手術

患者さまに安心・安全な診療をご提供するため、当院では最新の設備をそろえています。

精密な検査を行うために歯科用のCTを完備。手術の際は超音波による振動で骨を削るピエゾサージェリーという機器やレーザーメスなども導入して、患者さまの体へのダメージを軽減してより安全に治療ができるようにしています。

また、血圧や心電図をモニタリングする設備を設置した専用の手術室もご用意し、より安全な治療を行っています。

自分の歯でおいしい食事をしたい・・・そのような方へインプラント治療

よく歯の治療で用いられる、入れ歯またブリッジといった方法は、慣れなかったり合わないときには、どうしても不具合を感じるものです。 食事のさいには、食べるものを選ばないと、とても不快になることもあります。

これはどうしても自分の歯とは違い、 かむ力は弱く、また適合していないと、痛みを感じるなどの不都合があるからです。

インプラントという技術を用いると、まるで自分の歯に戻ったような快適さを持つことが可能になります。

見た目も美しく自然なだけでなく、入れ歯などと違い、硬い食べ物も問題がなくなり、しゃべることにも不都合がなくなります。
通常、インプラント治療では純チタンによる人工歯根をあごの骨に埋め込むことから始めます。 
この素材は人の骨と接合し安全性が高いので安心して使用できます。 数ヶ月の期間をおくと人工歯根は骨と結合します。その後、人工の歯を取り付けることで終了です。

さまざまな理由から義歯に頼らざるを得なくなった方に、本当の食事のおいしさやさまざまな不都合から開放されたいと願うあなたにお勧めします。

インプラント治療の流れ

調査・術前計画

まず、レントゲンなどによる十分な診断を行い、治療の計画についての説明を受けます。

インプラント植立のための手術

歯が抜けたところへインプラントを埋入した後、3~6ヶ月待ちます。

人工の歯の取り付け

インプラントによるしっかりした土台ができたら、人工の歯をうえにかぶせます。

完了

インプラント治療後は、アフターケアとして正しいブラッシングを行うとともに、半年に1度は定期検診を受けてください。

インプラント治療の術式

インプラントの埋入方法(埋め込み方法)

従来の方法とインプラント治療法の比較

インプラントQ&A

高齢者でも治療はインプラントは可能ですか?

回答:

インプラント治療を受けるためには特に年齢的な制限はありません。インプラントではあごの骨が十分な厚みなど持っているかなどが重要なのでその点をチェックします。大体の目安としては、70代くらいまでなら治療できるとされています。

インプラントは自分の歯とは違うとわからないのですか?

回答:

金属物例えばバネなどは一切外からは見えませんので、たとえ大きく口を開けても留め金や何かが見えてしまうといったことはありません。入れ歯の様な不快な思いをすることはありません。

入れ歯は長年使うと合わなくなりますが、インプラントは大丈夫ですか?何年くらい使えるものなのですか?

回答:

インプラントは大事に扱えば一生使えるとされています。もちろん「何年間も絶対に保つ」保証があるわけではありませんが、臨床的には15年を過ぎても90%の方が安定 して使用しているという報告やデータがあります。なお入れ歯と違い年数が経て合わなくなって外れること はありません。

歯槽膿漏でも手術はできますか?

回答:

歯槽膿漏にかかっている方はお口の中の衛生状態が悪い場合が多く、そのままではインプラントを入れることはできません。治療と正しい歯磨きを身につけることで歯槽膿漏を治し、それからインプラント治療を行います。 

インプラント手術後の注意点はありますか?

回答:

術後1~2日の間は感染に注意していただきたい期間でもあり、やや腫れて食事が難しくなるケースが多いため、食事は固いものを避けて、栄養ドリンクやスープなどの流動食をお召し上がりください。翌日くらいまで出血が続きますが、強くうがいをするようなことは避けてください。当日は歯磨きも避けてください。
それ以降は担当医師の指示に従ってください。

保険がきなないと聞きました。
費用がよくわからないので不安ですが?

回答:

具体的な額は、歯科医院によって、それぞれのケースによって異なります。平均すると人工歯根一本辺りが20万円~30万円程度かと思われます。これに加えて、上につけるアバットメント(土台)と人工歯の料金がおなじくらいかかります。支払いについては、デンタルローンなど使用もできますのでご相談下さい。

大阪市都島区の歯科医院(歯医者)森永歯科クリニック
一般歯科,インプラント,ホワイトニング,予防,小児歯科,矯正歯科,無痛歯科を行っています

ご予約はこちら

治療の他にも予防検診やフッ素塗布などのご予約も承ります。

06-6925-6400

診療時間

 
午前 ×
午後 × ×

○:9:30~12:30/15:00~19:30
△:第2、4木曜は診療いたします
☆:9:00~12:30

休診日

第1、3木曜・土曜午後・日曜・祝日

アクセス

06-6925-6400

〒534-0015 大阪府大阪市都島区善源寺町2-8-23
地下鉄谷町線「都島駅」5番出口より北へ3分

スタッフ募集中!

森永歯科クリニックでは、一緒に働いてくださる仲間を募集中です!